NEWS

DEC 4, 2020

「VR Art Scope artKYOTO2020」公開

artKYOTO アートフェアの臨場感をオンラインで体感!

VR Art Scopeは、展示会場を丸ごとスキャニングしたオンラインバーチャル空間のアートフェアをお楽しみいただくものです。入場制限を設けての開催となる中、ご来場がかなわない方や、一度来場したもののもう一度じっくり鑑賞したい方に広くご利用頂けます。

アート東京が9月に開催したアートフェア 「artTNZ produced by AFT with APCA」において初めて公開したオンライン施策で、artTNZでは公開から約2週間弱で12,000回を超える閲覧がありました。ご好評を受けて、artKYOTO 2020においても引き続き「VR Art Scope」を展開します。

ご来場前のリサーチツール、会期中のご来場者・非来場者・ギャラリー間のコミュニケーション創出のきっかけ、そしてご来場後のレビューや展示記録など、様々なシーンでの活用ください。


※撮影のタイミングにより、現在の会場の様子とは異なる場合がございます。
※artKYOTO2020 PROGRAMページでも公開中。